開墾願書 / Application for cultivation

真栄里平得名蔵七ヶ村ハ家作用之かや現分該ノ
原野又ハ登野城村構地方之内すいな原両所本*ニして*
苅取面々家作用相達候振合*ニ而*候を別紙之通面々*江*
開墾御許可相成候*而*ハおのつから嶋民耕作地及かや
生立場所狭ク相成人民先々*ニ*至リ甚困難*ニ*成立礑*与*
差支候儀案中御座候間前件之情情旁被聞召分
過日御指令済之六拾七町五反之外ハ他人*江*開墾
為致候儀御採用無御座方被遊御賢慮被下度
此段添申候也

明治廿四年十二月八日 宮良長演

喜舍場英詳

宮良當宗
八重山嶋役所長伊王野義介殿

最終更新日 / last updated date
2020-07-31

引用の際には以下の情報を参考にご利用ください。

『開墾願書』宮良殿内文庫MI086(琉球大学附属図書館所蔵), https://doi.org/10.24564/mi08601