明治廿六〔年〕、八〔月〕 大嶋紀行 / Ōshima Travelogue August 1893

タイトルヨミ
メイジ 26 ネン 8 ガツ オオシマ キコウ
解説

本資料の著者平澤金之助は、1868年に埼玉県菖蒲町に生まれ、高等師範学校を卒業後には中学校の教員や校長を歴任した人物である。本資料は平澤が奄美へ滞在した際に見聞した内容をもとに記されている。その項目は、奄美諸島の地誌からはじまり、「嶋人の衣服容貌等のこと」「食物等のこと」「家屋等のこと」「殖産上の事」「動植物のこと」「雑事」「大嶋名瀬地方の言葉」で構成されており、内容は生活から自然、言葉まで多岐にわたる。また、「雑事」では奄美の教育状況についても言及しており、内地に比べて就学率が低いこと、中でも女子就学率の低いことを指摘している。

責任表示
Statement of Responsibility
平澤金之助
言語
Language
日本語 / Japanese
年代
Date

1893年8月

形態
Physics
40枚
キーワード
Keywords
【その他】

引用の際には以下の情報を参考にご利用ください。 / When citing materials, please use the following information as a reference.

『明治廿六〔年〕、八〔月〕 大嶋紀行』その他OT075(琉球大学附属図書館所蔵), https://shimuchi.lib.u-ryukyu.ac.jp/collection/other/ot07501